老人とバケツ

沢山のバケツを洗う老人
インドネシアの中央ジャカルタ市で撮影 オザワテツ

路地では老人がしゃがんでバケツを洗っていた

路地の片隅に年配の男性がしゃがんでいた。男性の前にはバケツやら、タライやらが幾つも置かれていて、ちょうど洗っているところだった。男性はTシャツにサンダル姿だし、路地の奥にはバイクが沢山駐められているのが見える。ここにはお洒落な雰囲気はない。どこからどう見ても、ジャカルタの平均的な住宅街の雰囲気だ。

でも、ここはジャカルタの中心部にどしんと構えているグランド・インドネシアからそれほど離れた場所ではない。ジャカルタ随一の高級ショッピングモールから程近いところだった。おそらく歩いても10分くらいだろう。それでも、グランド・インドネシアで感じたような高級感はもうどこにもなかった。

やはりグランド・インドネシア付近の瀟酒な町並みは、ここジャカルタでも例外的なものなのだろう。この辺りとショッピングモールの辺りとどちらが本当のジャカルタかと問われれば、こちらのTシャツとサンダルの男性がいる世界の方が本当であると言わざるを得ない。インドネシアは発展しつつあるとはいえ、一人当たりのGDPは4000ドルに満たない国だ。そして、何よりもこちらのような道を歩いていた方が楽しい。まあ、個人的な感想だけれど。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

中央ジャカルタ市ってどこ?

PHOTO DATA

No

11663

撮影年月

2020年1月

投稿日

2020年09月09日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

アーカイブ