三つ揃えのスーツを着た男

三つ揃えのスーツを着た男
東京の外苑前駅で撮影 オザワテツ

反対側のホームに三つ揃えのスーツを着た男が立っていた

銀座線のプラットホームで電車を来るのを待っていた。銀座線は東京で一番古い地下鉄だ。東京はおろか、アジア・オセアニア地域で最初の地下鉄のようだ。そのせいか駅構内はどこもかしこも狭い。そして、プラットホームの幅もとても狭い。まるで昔の人は今の人よりもずっと小さかったのではなかろうかと思ってしまうくらいだ。

反対側のプラットホームもすぐそこに見える。視線を向けると、三つ揃えのスーツを纏った男が立っていた。そして、山高帽を被っている。最近、この帽子を被っている人を見かけることが多いけれど、流行っているのだろうか。足元にはパイロットケースが置かれていた。男は仕事中のようだ。大きなパイロットケースの中にはさぞかし沢山の書類が入っているのだろう。

EN

外苑前駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

10278

撮影年月

2017年4月

投稿日

2017年09月12日

撮影場所

青山 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

EF85MM F1.2L II USM