男と刺青と笑顔

刺青を入れた男

男の上半身には大きな刺青が施してあった

ミャンマーのピイで撮影。

上半身裸になった男が路地で屈んでいた。腕には立派な刺青があった。ピイの町では刺青をした若い男を見かける。刺青を入れることがどのような意味を持っているのかは分からなかった。

中国文化の影響下では、入れ墨は長いこと犯罪者か蛮族の印だったけれど、地元の人はそんなことは意識していないように見える。地元の人にとっては単なるファッションなのだろう。いずれにして男は朗らかで、頬にある黒子から生えている毛を伸ばしていた。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ピイってどこ?

PHOTO DATA

No

4719

撮影年月

2010年3月

投稿日

2010年10月17日

撮影場所

ピイ / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ