照れる若い男

照れる若い男
ミャンマーのヤンゴンで撮影 オザワテツ

若者はギターを抱えて路地の脇に腰掛けていた

のんびりとした空気が漂っているヤンゴン中央駅近くにある路地を歩いていた。ここでは女性たちは忙しそうに動き回っている。こなさなければならない家事がたくさんあるのだ。なにせ洗濯機も一般的ではないここでは洗濯も手で行わなければならない。それとは対照的に男たちは概して暇そうだ。他のアジア諸国と同じように、ここでも男よりも女の方が働き者なのだ。家事は女性が行うものというジェンダーロールのようなものがはっきりとあるのだろう。

写真の若い男も暇そうにしていたひとり。路地の端に暢気に腰掛けていた。青いギターを抱えている。男はここで気儘にギターを弾いていたのだった。残念ながら僕が目の前に立ち止まると、男は弾くのを止めてしまった。そして、恥ずかしくなったのか手で顔を隠している。地元の人たちがどのような音楽を好んでいるのか興味があったのだけれど、この男がどのような曲を弾くのかを知ることは能わなかった。ここで男がレッド・ツェッペリンの天国への階段でも弾き出したら、意外で楽しかったのに。

EN

ヤンゴン中央駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

11091

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年07月10日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ