恵比寿を歩く花柄の傘

オブジェの向こう側を歩く花柄の傘を差す女性
東京にある恵比寿ガーデンプライスで撮影 オザワテツ

オブジェの向こうに花柄の傘を差して歩く女性が見えた

恵比寿ガーデンプレイスの敷地はかつてはエビスビールを生産していた工場の跡地だ。でも、今となっては工場であったことを示すものはあまりない。数少ない名残は、裏の方にあるヱビスビール記念館と入口付近にあるビヤステーションくらいだろうか。

道路を横断して敷地に入っていくと、緩やかな坂道が目の目に伸びている。そして、坂道の前には大きなオブジェが置かれている。敷地内にはところどころにオブジェが置かれていて、これはそのひとつだ。

石で作られた大きなオブジェは威厳を保ちながら佇んでいて遠目にも目立つものの、前衛的な形をしているために何を表しているのかはよく分からない。近寄ってよく見てみても、やはり何を表現したのかは分からなかった。

ただ分かったのはオブジェに空いている穴から、オブジェの向こう側を歩く人びとが見えることだった。穴を通して向こう側を歩いている人を眺めていると、花柄の傘を持った女性が現れた。柄から判断するにマリメッコの傘だった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

恵比寿ガーデンプレイスってどこ?

PHOTO DATA

No

11503

撮影年月

2020年1月

投稿日

2020年04月26日

撮影場所

恵比寿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

アーカイブ