明治神宮にあった御神酒の酒樽

明治神宮に奉納された御神酒の酒樽
東京にある明治神宮で撮影 オザワテツ

参道の途中には多くの酒樽が積まれていた

木々が生い茂っている明治神宮の参道脇に御神酒の酒樽が山積みされていた。木漏れ日が酒樽に落ちている。見てみると、日本各地の酒蔵から奉納されているようだった。これだけ数の酒樽が積まれていると圧巻だ。

日本の神様は酒好きが多いのだけれど、ここに祀られている明治天皇と昭憲皇太后が酒好きなのかどうかはよく分からない。これは二人で飲むには多いすぎるような気がしてならない。飲みきれなかった分は、臣下に下賜されるに違いない。というのはさて置き、実際にはこのお酒はどうしているのだろう。お下がりとしてどこかで販売しているのだろうか。

EN

明治神宮ってどこ?

PHOTO DATA

No

1303

撮影年月

2007年10月

投稿日

2008年01月06日

撮影場所

明治神宮 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る