女性は緑のゆりかごを前後に揺らしていた

ゆりかごを前後に揺らす女性
ミャンマーのタニンで撮影
関連する写真

ぎっしりと家が建ち並んでいたタニンの住宅街を通り抜けると、小さな喫茶店のある交差点にやって来た。ちょっと休憩しようと中へと入っていく。冷たい飲み物を注文して、一息つきながら周囲を見渡すと、客の全員が地元の人たちなのに気が付いた。

みんな顔見知りのようで、僕以外の客たちはワイワイガヤガヤと会話している。この喫茶店は地元の社交場になっていた。よそ者は僕だけだ。それでも、居心地の悪さを感じることはなかった。店の人も客たちも、僕が外国からの旅行者であることにはもちろん気が付いているのだけれど、過度な好奇心を投げかけてくることはない。僕もちゃっかり地元の一員になったかのような顔で静かに寛いでいた。

店の奥には女性が椅子にどっしりと腰掛けていた。その堂々とした佇まいから判断するに、この喫茶店の店主だろう。脇には天井からハンモックのようなゆりかごが吊られている。中では赤ん坊が心地よさそうに寝ていた。店主の女性は客とお喋りをしながら、優しく緑色のゆりかごを前後に揺らし続けていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2019年6月 ミャンマー 人びと
カフェ ゆりかご ハンモック タニン 女性
タニンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

11048

撮影年月

2018年9月

投稿日

2019年06月10日

更新日

2021年02月16日

撮影場所

タニン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

タニンってどこ?

PREV & NEXT