家族が床の下の日陰で寛いでいた

床下の日陰で寛ぐ家族
ミャンマーのピイで撮影
関連する写真

高床式の家の床下でお母さんと三人と子供が寛いでいた。この辺りに建っていた家はみな高床式で、床下のスペースはリビングルームのように使うようだ。後ろの方にはハンモックが吊るしてあって、傍らには大きな水瓶が置いてあるのが見える。どこを見渡しても、水道管と思われるものはないから、家庭で使用する水は近くの井戸から汲んできて水瓶に保尊しているようだ。

湿度が高いので、高い床の上にいるよりも、地べたに近いところにいる方が涼しいのだろう。僕に気がつくと、みな笑ってくれた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2015年4月 ミャンマー 人びと
家族 ハンモック ピイ 笑顔
ピイで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9173

撮影年月

2010年2月

投稿日

2015年04月11日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

ピイ / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ピイってどこ?

PREV & NEXT