ハンモックを担いだ男と聖ドミンゴ教会

ハンモックを担いで歩く男

ハンモック売りが階段を登り始めた

メキシコのチアパ・デ・コルソで撮影。

階段の上には大きな聖ドミンゴ教会が建っていた。立っていたところからも正面が見える。見ていたら、視界に沢山のハンモックを担いだ男も入ってきた。階段を登り始めた男はハンモックの行商人のようで、お客になりそうな人を探し求めているようだった。この国にはスペインと同じようにシエスタの習慣があるようだ。気怠い昼下がりにハンモックに揺られながら午睡するのは心地よいに違いにない。

その男は教会の入り口に向かっている。ひょっとしたら教会の中に参拝に来ている人をターゲットに決めたのかもしれない。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

チアパ・デ・コルソの聖ドミンゴ教会ってどこ?

PHOTO DATA

No

9188

撮影年月

2010年7月

投稿日

2015年04月19日

撮影場所

チアパ・デ・コルソ / メキシコ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ