階段と門

階段と門

門のところに親子連れの姿が見えた

東京の湯島聖堂で撮影。

階段の下に門が見えた。この門は入徳門という。その名は四書の大学から取られていて、初学者が徳の道に進もうとする時の門を指しているらしい。

階段の上に立ち止まって門を眺めていると、横から親子連れが現れた。お父さんと幼い女の子は手を繋ぎながら、階段を降りていく。途中で他の人とすれ違いながらも、ゆっくりとした足取りでどんどん下っていったふたりは、入徳門をくぐって外へと出て行ってしまった。まるでいつも歩いている散歩コースを歩いているかのように、その足取りが迷うことは無かった。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
9706
撮影年月
2016年1月
投稿日
2016年04月08日
撮影地
御茶ノ水 / 東京
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2016年4月 人々 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP