焼酎瓶で埋め尽くされた土管坂

常滑の土管坂
愛知の常滑で撮影 オザワテツ

焼酎瓶で埋め尽くされた土管坂はまるで吸盤が並んでいるかのようだった

写真は常滑にある土管坂だ。狭い坂の両脇が常滑焼で埋め尽くされていた。常滑は古くから窯業な盛んな場所だったからこのような坂が造られているのだろう。

ずらっと並んだ常滑焼の土管を見ていると、なんだかの吸盤のように見えてくる。通り抜けるときには、吸い付かれてしまうのではないかと心配になるくらいだ。もちろん吸い付かれることなんてない。

でも、疑り深い僕は思う。吸い付かれなかったのは、ただ単に常滑焼の姿に化けた蛸が僕の容姿を気に入らなかったからかもしれない、と。不細工な外見も役に立つ時があるのだ。

EN

常滑にある土管坂ってどこ?

PHOTO DATA

No

161

撮影年月

2005年8月

投稿日

2005年08月30日

撮影場所

常滑 / 愛知

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ