牛と自転車

道の真中の牛

車道の真ん中に牛が寝ていた

インドのベルハンポルで撮影。

交差点に立って、道路の真ん中に寝転んでいる牛を眺めていた。牛は周囲を行き来している人びとの動向なぞ、気にしている様子は微塵も感じられないくらいに、その場で寛いでいる。そのうち、一台の自転車がやって来た。お父さんがペダルを漕いでいて、後部にはおそらく男性の娘であろう女の子が腰掛けていた。女の子は交差点の真ん中に横たわっている牛を不思議そうに眺めながら走り去っていく。

ヒンドゥー教の世界において牛は神聖なものなだ。そのため、たとえ邪魔でも誰も追い払わないのだ。避けて通らなければならないのは人間の方なのだ。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ベルハンポルってどこ?

PHOTO DATA

No

6017

撮影年月

2011年7月

投稿日

2011年12月23日

撮影場所

ベルハンポル / インド

ジャンル

動物写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

アーカイブ