通せんぼする牛

立ちはだかる牛

牛が道の真ん中で寛いでいた

インドのマルダで撮影。

路地を歩いていると、先に大きな牛の姿が見えた。のんびりと、そこで餌を食んでいるようだ。僕が近づくまでにどいてくれるかなと期待したけれど、それは叶わなかった。近くに来ても、大きいけれど痩せっぽちの牛は路地の真ん中で通せんぼしたままだった。僕の存在なぞ気にも留めている様子はない。僕は僕で、牛の邪魔をしたくはなかった。

万が一にでも、こんな大きな牛を怒らせたら大変なことになってしまうだろう。それに、ヒンドゥー教の世界では牛は神聖な動物だ。地元の人たちも路地の真ん中にいる牛をどかそうとはしない。牛は思う存分そこで寛げるのだった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

6485

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年05月31日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

動物写真

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

アーカイブ