地元の人と牛

通りにいた牛
ネパールのカトマンズで撮影 オザワテツ

路上に大きな牛がいた

パシュパティナート寺院の門前町を歩いていると、地元の人に混じって牛も歩いていた。牛の直ぐ横には地元の人が立っていて、女性と男性は牛を見詰めるも特に怖がっているようには見えない。ヒンドゥー教では牛は聖なる動物だからだろうか。僕は大きくて鋭い角を見たらちょっと怖かったけれど、改宗したら怖くなくなるのかもしれない。

ENGLISH

パシュパティナート寺院ってどこ?

PHOTO DATA

No

7841

撮影年月

2009年7月

投稿日

2013年08月30日

撮影場所

カトマンズ / ネパール

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る