参拝客の頭上には大きな提灯

頭上にある大きな提灯

参拝客が赤くて大きな提灯の下を歩いていた

東京にある浅草寺で撮影。

本堂の入り口には大きな提灯がぶら下がっていて、その下では大勢の参拝客が順番が来るのを待っていた。いつもの光景なのだけれど、ふと気が付いたことがある。

浅草寺には幾つも大きな提灯があって、本堂の前にもぶら下がっているけれど、大抵の場合、本堂の前には提灯は無く、銅鑼がぶら下がっているだけなのではなかろうか。浅草寺の提灯には何か意味があるのだろうか。よく分からない。いずれにしても、浅草寺は今日も混んでいた。ひとりひとりが行うお賽銭は一日で相当の金額になるのだろう。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
9467
撮影年月
2015年8月
投稿日
2015年09月05日
撮影地
浅草 / 東京
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2015年9月 町角 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
Tetsu Ozawa Photography

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP