壁に凭れていた二人の女

壁にもたれて座る女

二人の女性が道端の地面に腰を下ろしていた

タイのバンコクで撮影。

この場所はソンテウという乗合バスの発着所になっていて、通りにはバスに乗ってどこかへ向かう人びとが大勢いた。みな自分の乗るソンテウが来るのを待っているのだ。でも、ここは単なる路地裏でターミナルと呼べる代物は何もない。待合室のような場所ももちろん見当たらない。人びとは道路脇に腰を下ろして待っている。写真の二人の女性もそうやって乗りたいソンテウが来るのを待っている最中だった。

二人の周りには幾つもの荷物が置かれている。その数があまりにも多いので、単に移動するというよりも引っ越しをする人のように見えてしまう。家具などの家財道具があれば確実にそうだと勘違いしてしまうだろう。本当のところは二人でバンコクに商品などを仕入れに来た人たちなのだと思う。沢山のものを仕入れて帰る途中なのだ。二人はじっと道路脇にある日陰の中で、壁に凭れながらソンテウを待っている。二人の待っているソンテウはなかなかやっては来ないようだ。

ENGLISH version is here

撮影情報

フォト NO
10516
撮影年月
2017年9月
投稿日
2018年04月12日
撮影地
バンコク / タイ
ジャンル
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2018年4月 人々 タイ
使用カメラ
SONY ALPHA 7R II
レンズ
SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA
お知らせ
AMAZONで写真集を好評発売中。モノクロ写真108枚を掲載。KINDLE UNLIMITEDでも読めます。
Trivial Moments: Street Photography by Tetsu Ozawa
オザワテツ・フォトグラフィー

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP