女性は格子窓の向こうから往来を眺めていた

窓辺にいた女性のはにかんだ顔
メキシコのテフアンテペックで撮影
関連する写真

テフアンテペックで住宅街の中を歩いていた。とある家のが開いていて、窓辺に恰幅のいい女性が立っていた。暇だったのだろう。何をするわけでもなく、頬杖を付きながらぼんやりと往来を眺めていた。

そのようにぼんやりと往来を眺めている女性のいる窓の外をカメラを持った外国人が歩くのだ。その女性の視線が僕に向かわないはずがない。案の定女性の視線は僕に釘付けだ。その視線に呼応するように僕はカメラを向ける。すると、女性ははにかんだ顔を見せてくれた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2010年12月 メキシコ 人びと
恥ずかしがり屋 笑顔 テフアンテペック 女性
テフアンテペックで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

5014

撮影年月

2010年7月

投稿日

2010年12月28日

更新日

2021年01月03日

撮影場所

テフアンテペック / メキシコ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

テフアンテペックってどこ?

PREV & NEXT