続々と参拝客がやって来ていた

続々とやって来る参拝客
東京の調布にある深大寺で撮影
関連する写真

深大寺は都内で2番目に古い歴史を持つ古刹だ。創建されたのは733年なのだという。ちなみに最も古いのは浅草寺なのだそうだ。この古刹にも、浅草寺には負けてしまうけれどやはり大勢の参拝客が訪れるのだ。写真の女性もそのような参拝客のひとりだ。本堂の前にやって来ると、真面目な顔をしてお祈りを始めていた。

ところで、お参りして願い事を神様仏様に聞き入れてもらうためには、お参りしている最中に自分の名前と住所を伝えなければならないのだという。僕の願い事がなかなか聞き入れられないのは、お参りしても住所を伝えるのを忘れてしまうことが多いために違いない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2013年7月 人びと 東京
調布 祈る 寺院 女性

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

7686

撮影年月

2008年4月

投稿日

2013年07月09日

更新日

2020年01月17日

撮影場所

調布 / 東京

ジャンル

スナップ写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

深大寺ってどこ?

PREV & NEXT