等々力不動尊の参道では仏旗が風になびいていた

等々力不動尊の参道でなびく仏旗
東京にある等々力不動尊で撮影
関連する写真

不動尊の入り口に立った。目の前には短いながらも参道が真っ直ぐに伸びていて、その先には香炉があるのが見える。その向こうがお不動様だ。周りには参拝客が姿が見えた。仏旗が参道の両脇にあって、風になびいている。

境内には風が吹き抜けているようだ。僕の立っているところでも、新鮮な空気を感じる。やはり聖域の空気は淀むことなく流れていて、常に新鮮に保たれているのだ。ひょっとしたら、話は逆で新鮮な空気が保たれるからこそ、ここが聖域にされたのかもしれない。

ENGLISH
2005年5月 建築 東京
参道 香炉 寺院 等々力

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

91

撮影年月

2005年5月

投稿日

2005年05月22日

更新日

2020年06月01日

撮影場所

等々力 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

等々力不動尊ってどこ?

Prev & Next