新宿通りのシルエット

階段の上にあるベンチに腰を下ろした老夫婦
東京の新宿で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

多くのシルエットが歩き回っていた

新宿へとやって来た。駅の東口は相も変わらず賑わっていた。休日だったので新宿駅から伸びる新宿通りは歩行者天国になっている。普段なら自動車で埋め尽くされている通りにも、この時ばかりは自動車の姿は見当たらず、歩行者たちが我が物顔で歩いているのだった。通りが歩行者天国になっていると、かつては大勢の大道芸人たちがその腕前を披露していたのだけれど、いつの間にはそのような人たちは路上から消えてしまっている。おそらくは警察当局から規制がされてしまったのだろう。残念なことだ。新宿通りは人通りが多く、注目を浴びるには格好の場所だったのに。それに毎週毎週あれだけいた大道芸人たちは、どこへ移動してしまったのだろう。もともと団結力があった訳でもないから、それぞれが思い思いの場所で活動を続けているのかもしれない。

歩行者天国の新宿通りからは大道芸人の姿はいなくなってしまったけれど、それでも昔と変わらず大勢の人出だった。多くの人は大道芸人がいなくなってしまったことなど、気にも留めていないかもしれない。午後の日差しは強く、歩いている人びとの姿はシルエットになっていた。

ENGLISH
2018年9月 町角 東京
歩行者 新宿 シルエット

新宿ってどこ?

PHOTO DATA

No

10741

撮影年月

2017年11月

投稿日

2018年09月23日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ