シルエットが歩いていた

浮かび上がった通行人のシルエット
東京の新宿で撮影 オザワテツ

通行人の姿が浮かび上がっていた

百貨店の大きな壁が道端で光っていた。本来なら、そこに何かしらの広告が表示されるのだろう。でも、改修中なのか何も表示されていなかった。ただただ空白に光っているだけだ。消灯するとお店自体が寂しげな雰囲気に見えてしまうからだろうか。

新宿のど真ん中の壁の前の人通りは激しい。大勢の通行人が壁の前を横切って行く。通行人の誰もが光る壁の前ではシルエットになって、ぼんやりとした光の中に浮かび上がっては消えていった。

EN

新宿ってどこ?

PHOTO DATA

No

679

撮影年月

2006年12月

投稿日

2007年01月16日

撮影場所

新宿 / 東京

ジャンル

夜間写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ