首をちょっと傾げた男の子

照れる男の子
バングラデシュのダッカで撮影 オザワテツ

カメラを向けると男の子はちょっと照れていた

ダッカを歩いていたらポロシャツを着た男の子が僕に近づいて来た。どうやら僕の持っている一眼レフに興味をそそられたようだった。バングラデシュには好奇心旺盛な人が多い。カメラを持って歩いていると近寄ってくる人は多い。しかし近づいて来たからと言って話しかけてくるとは限らないから面白い。じっと僕のことを観察だけの人もいる。

この男の子もそうだった。何か話しかけてくるわけでもなく、近寄ってくるとじっと僕を観察していた。そのような男の子にカメラを向けると、男の子は首を傾げながら、ちょっとはにかんだ。その様子を見ていると、近寄ってきても話しかけてこない人がいる理由がちょっと分かったような気がした。わざわざ近づいてくるほど興味はあるけれど、話しかけるまでの勇気は持ち合わせていないのだ。

EN

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

3786

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年03月06日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM