路地の親子連れ

通りを歩いていた親子連れ

僕の前を親子連れが歩いていた

台湾の台北で撮影。

路地を歩いていた。道の両脇には何台ものバイクが駐められている。もし、これらのバイクに乗っている人が皆自動車に乗ることになったら、台北の町の道路という道路は自動車で溢れかえってしまうのだろう。そんなことを考えながら歩いていると、僕の前を親子連れが歩いているのに気がついた。手を繋いで歩いている。お母さんは片手にビニール袋を下げていた。

道にあるお店のほとんどは閉まっている。でも、中には営業しているお店もあった。看板が点灯されている。看板にはでかでかと漢字で「麺」と書かれている。でも、それだけでは何の麺を出している食堂なのかは分からなかった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

台北ってどこ?

PHOTO DATA

No

9972

撮影年月

2016年9月

投稿日

2016年12月15日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ