誰もいない路地の自転車

誰もいない路地の自転車

自転車がバーの前に駐められていた

東京の立石で撮影。京成立石駅の周辺の道は入り組んでいて、散策するのに適していた。ちょっとした迷路のようだ。そして飲み屋が犇めいている。路地にはそのようなお店の看板があちらにもこちらにも掲げられていた。そして、とあるバーの前には自転車が駐車してあった。

陽はまだまだ高いから、営業を始めているお店はほとんどない。けれども、このバーの人はもう店にやってきて、仕事を始めているようだ。日本人は仕事中毒と言われることもあるけれど、それは何もサラリーマンに限ったことではなく、飲み屋街で働く人の中にももちろんいるのだ。

ENGLISH

Information

フォト NO
9887
撮影年月
2016年5月
投稿日
2016年09月29日
撮影地
立石 / 東京
タイプ
ストリート・フォトグラフィー
アーカイブ
2016年9月 町角 東京
使用カメラ
SIGMA DP2 MERRILL

コメント

こちらの写真もどうぞ

PAGE TOP