暇だったのか僧侶が境内に立つ仏塔の麓で足を組んで座っていた

足を組んで座る僧侶

仏塔の麓に腰掛ける僧侶

関連する写真

フードを被った年配の僧侶が境内の小さな仏塔の横に腰を下ろしていた。足を組んで寛いでいる。そして穏やかな目でどこか遠くを見つめていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2008年2月 ラオス 人びと
フード ルアンパバーン 僧侶 境内 仏塔
ルアンパバーンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

1433

撮影年月

2008年1月

投稿日

2008年02月27日

更新日

2022年03月11日

撮影場所

ルアンパバーン / ラオス

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF24MM F1.4L USM

ルアンパバーンにあるワット・タートルアンってどこ?

Prev & Next