ボートに腰掛けた頭髪も髭も真っ白な男

客待ちする漕手

漕手が縁に腰掛けて客待ちしていた

バングラデシュのダッカで撮影。

波止場には多くの木造のボートが着岸していた。彼らの小さな小舟は渡し船で、川の対岸に渡る人々が来るのを待っているのだ。その中の一艘には、頭髪も髭も見事なまでに真っ白な男が腰を下ろしていた。肌は褐色だから、余計にその白髪が際立っていた。

これだけ大勢の人が波止場にはいるのにもかかわらず、写真の男のボートに乗り込んでこようとする人はいない。やはり人々は若くて力強い漕手が操るボートに乗りたいと思うのだろうか。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

8244

撮影年月

2009年9月

投稿日

2014年01月17日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

アーカイブ