男と大きな鍋と網杓子

揚げ物を売る男

男の前には大きな鍋が置かれていた

インドのプネーで撮影。

道端に出ていた屋台の前で立ち止まった。当たり前だけれど、ここインドの屋台で売られている物は日本の縁日で売られているものとはかなり違う。そのため、買うつもりがなくても屋台の前に立ち止まって何を売っているのか見てしまうのもしばしばだ。

この屋台では口髭を蓄えた男が働いていた。大きな鍋があって、揚げ物を作っている。どうやらパコラか何かを作っているようだ。揚げ上がるまで男には特にすることもなく、大きな網杓子を鍋の上に置いてただ立っていた。そして、ジロジロと鍋の中を覗き始めた僕の姿を興味深そうに眺め始めたのだった。見知らぬ外国人がやって来て、鍋の中をジロジロと眺めるなんて珍しい出来事になのだろう。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

プネーってどこ?

PHOTO DATA

No

5401

撮影年月

2010年10月

投稿日

2011年04月18日

撮影場所

プネー / インド

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

RICOH GR DIGITAL

アーカイブ