片側だけ混んでいた

MRT駅のエスカレータ
台湾の台北にある士林駅で撮影 オザワテツ

エスカレータの片方だけに人がいた

MRTの改札を入った。ここでは日本と同じようにICカードが普及していて、いちいち切符を買う必要はなかった。カードをタッチするだけで入場できるのだ。悠遊カードと呼ばれるカードを持っていると大変便利だ。コンビニでの買い物もこれで支払うことができる。海外旅行に行くと、乗り物のチケットを買うのは結構難しいことが多い。料金表を見ても、今いる駅がどこだか分からないこともあるし、行き先の駅がどこなのかも判然としなかったりする。さらには券売機の扱い方も慣れるまではよく分からない。そんな煩雑さから悠遊カードは解放してくれるのだった。

改札を入ると、プラットホームに向かってエスカレータが伸びていた。みな上りのエスカレータに乗っていて、下りには誰もいなかった。見ていると、エスカレータの人びとは左側を開けて立っている。台北では東京とは逆で、大阪と同じルールになっているようだった。

EN

士林駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

9952

撮影年月

2016年9月

投稿日

2016年11月28日

撮影場所

台北 / 台湾

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ