行商人の男は右の方を指差して列車が来るのを教えてくれていた

右の方を指す行商人
ミャンマーのヤンゴンにあるパーヤ・ラン駅で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

パーヤ・ラン駅には長閑な雰囲気に包まれていた。僕はプラットホームでのんびりとしていた。ふと、反対側のプラットホームに視線を向けると、帽子を被った行商人が立っているのが見えた。歩道橋の下の日陰で、天秤棒を地面に置いて休んでいる。

両端には売り歩いている商品が載っているのが見えた。男は次にやって来る列車に乗り込んで、中で商売をするつもりなのだろう。カメラを向けると、男は右の方向を指差し始めた。そちらから、列車がやって来ているから気をつけろよ、と注意を喚起してくれているのだった。

ENGLISH
2015年1月 ミャンマー 人びと
行商人 プラットホーム 指差し ヤンゴン 天秤棒

パーヤ・ラン駅ってどこ?

PHOTO DATA

No

9001

撮影年月

2010年2月

投稿日

2015年01月15日

更新日

2020年03月09日

撮影場所

ヤンゴン / ミャンマー

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ヤンゴンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ