走り去る女の子

走り去る女の子
インドネシアのジャカルタで撮影 オザワテツ

幼い女の子に挨拶をしたら無視されると同時に逃げられてしまった

自分が幼い頃と変わってしまったものは幾つもあるけれど、挨拶に関する躾も変わってしまったものひとつのようだ。僕が子どもの頃は大きな声でハッキリと挨拶するのが完全無欠に良いこととされていたいけれど、今の子どもはそのように教育されていないらしい。知らない大人に挨拶されても、挨拶を返してはならないと教えられているのだそうだ。ちょっとびっくりだ。

最近は子どもに対する犯罪が多いからだろうか。子どもを犯罪から守るために、知らない大人が接してきても、その接点をぶった切りのが正しい対処法とされているのだ。僕が見聞きしたのは東京の話だけれど、そのような状況にあるのはここジャカルタでも同じなのかもしれない。

ジャカルタの町角で行き合った女の子に「ハロー」と声をかけたら、プイッと横を向いてそのまま走り去ってしまった。知らない大人に挨拶されても無視しなさいと言われているのか、不審な人間を見かけたら逃げなさいと言われているのか、それともその両方に違いない。

ENGLISH

ジャカルタってどこ?

PHOTO DATA

No

11841

撮影年月

2020年1月

投稿日

2021年03月10日

撮影場所

ジャカルタ / インドネシア

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF