車掌は安全確認をしていた

総武線の車掌

東京の千駄ヶ谷で撮影

関連する写真

千駄ヶ谷駅のプラットホームには総武線の車両が停車していた。そして、マスクをして白い手袋をした車掌が扉から身を乗り出して安全確認をしている。全ての扉が閉まったのを確認すると、車掌は車両の中に戻り、列車は動き出した。

外国の人から見ると、日本の列車は驚くほど正確に運行されているらしい。そして、もっと驚くことに日本のほとんどの人がそれを当たり前のこと思っている。日本の消費者は世界で一番要求水準が高いような気がしてならない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2006年3月 人びと 東京
車掌 千駄ヶ谷 列車

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

373

撮影年月

2006年3月

投稿日

2006年03月29日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

千駄ヶ谷 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

千駄ヶ谷駅ってどこ?

Prev & Next