御者が馬車の中で振り返った

馬車の中で振り返る御者
フィリピンのビガンで撮影
関連する写真

メナ・クリソロゴ通りにカレサが停まっていた。カレサとは馬車のこと。この通りはビガン随一の観光名所だ。御者の男はここにカレサを停めて、獲物となる観光客が来るのを待っているのだろう。

カメラを構えると、御者は後ろの窓から身を乗り出して振り返ってくれた。窓の上にはナンバープレートと思しきプレートが付いている。

ちなみに、フィリピンでは今でも馬車が公共交通機関として活躍している。観光客向けではない。地元の人向けの馬車だ。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2008年12月 人びと フィリピン
馬車 男性 ビガン
ビガンで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

2314

撮影年月

2008年9月

投稿日

2008年12月15日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

ビガン / フィリピン

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

ビガンってどこ?

PREV & NEXT