階段とふたりの人影

階段とふたりの人影
東京の有楽町で撮影 オザワテツ

ひとりは階段を登っていて、もうひとりは下を歩いていた

写真の螺旋階段は有楽町駅のすぐ近くにあるのにもかかわらず、あまり歩いている人は少ない。あれだけ駅前の広場を闊歩している人がいるのに、ここを通り抜ける人は限られているのだった。

いつ人が現れても対応できるようにカメラを構えて待っていても、なかなか人が現れてはくれない。しばらくシャッターを半押しにしたまま待っていると、ようやくヘッドフォンをした男が階段を登ってきてくれた。すると、それに呼応したかのように下のフロアにマスクをした男が現れた。

EN

有楽町ってどこ?

PHOTO DATA

No

9661

撮影年月

2015年12月

投稿日

2016年02月25日

撮影場所

有楽町 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SIGMA DP2 MERRILL