地表には山、空には雲

金毘羅宮からの眺め
香川の琴平にある金刀比羅宮から撮影 オザワテツ

見晴らしが良かった

御本宮は象頭山という山の中腹に建っている。御本宮のある場所からの眺めはとてもいい。見渡すと、地表には名もわからぬ山々のシルエットが見えて、空には雲の薄い層が広がっていた。

ここに来るまでの道のりは険しかった。700段以上もの階段を1段1段上がってきたのだ。ここからの眺望はその辛さに耐えたご褒美のような気がする。神社や神道に全く興味が無くとも、ここからの眺望を得るために、階段を上ってくる価値は充分にあると思うのだった。

EN

金刀比羅宮ってどこ?

PHOTO DATA

No

1208

撮影年月

2007年9月

投稿日

2007年11月16日

撮影場所

琴平 / 香川

ジャンル

風景写真

カメラ

CANON EOS 1V