山の真上に雲が浮かんでいた

山と雲
沖縄の石垣島で撮影
関連する写真

車を走らせていると、遠くに山が見えた。名前はよく分からない。おそらくは桴海於茂登岳だ。難しい漢字だ。「ふかいおもとだけ」と読むらしい。それほど高い山ではないのだけれど、平地が続く石垣島では標高が500メートル程度の山でもとても目立つ。

僕は車を停めて、しばしの間この光景を眺めていた。この山は火山ではない。でも、山から雲が立ち上っているように見える。山の真上に雲が浮かんでいるのだ。なんだか噴火していて、噴煙が上がっているようだった。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2007年9月 風景 沖縄
石垣島
石垣島で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

1096

撮影年月

2007年7月

投稿日

2007年09月21日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

石垣島 / 沖縄

ジャンル

風景写真

カメラ

CANON EOS 1V

石垣島ってどこ?

PREV & NEXT