ひとりで道端に腰を下ろす男

道端にいた裸足の男
インドのマルダで撮影 オザワテツ

男は地べたに腰をどっしりと下ろしていた

裸足の男は疲れているようだった。道端の看板の下にどかっと腰を下ろして休息を取っている。後ろの方では、ルンギを穿いた男がサイクルリクシャーの横に立って、客待ちをしているのが見えた。

裸足の男はカゴとバケツを持っていて、おそらくはそのふたつをどこかへ持っていく必要があるのだと思うけれど、リクシャワラーのこと一瞥することもなかった。インドでサイクルリクシャーに乗るお金は大したものではない。でも、男はその僅かなお金さえ、持っていなかったのかもしれない。

EN

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

8032

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年11月01日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM