上半身裸の男の子がナタを手にはにかんだ

ナタを手にした男の子のはにかみ
インドのマルダで撮影 オザワテツ

男の子はナタを持っていた手を止めてはにかんだ

上半身裸で履物も履いていない男の子が道端に腰を下ろしていた。手にはナタが握られている。男の子は木を切っていたのだった。枝を切り落として、真っ直ぐな棒を作っているようだ。友達とちゃんばらごっこをするための棒でも作っているのだろうか。まあ、インドにも「ちゃんばらごっこ」というものがあるのかよく分からないけれど。

僕が近づくと男の子はナタを持つ手を止めた。そして、両腕をだらりと前に伸ばしながら、はにかんだ笑顔を見せてくれたのだった。男の子の笑顔を眺めていると、僕自身はこのような笑顔の仕方を忘れてしまっているような気がした。

EN

マルダってどこ?

PHOTO DATA

No

8020

撮影年月

2011年6月

投稿日

2013年10月28日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る