アパートに向かって伸びる木の影

伸びた木の陰
イギリスのロンドンで撮影 オザワテツ

木の陰がアパートを襲うかのように伸びていた

ロンドンの町を歩いていると、同じような建物が続いているのにびっくりしてしまう。まるで、工場で作られた長いロールケーキのようだ。どこで切っても中は同じ。そのような印象を受けてしまうのだった。これだけ外見が似ていると、酔っ払って帰ってきたら、どれが自分の家だからわからなくなるのではないかと心配になってしまう。

そんな住宅街の中に小さな公園があった。公園はアパートに囲まれていて、大きな木の影がアパートの壁面に落ちていた。アパートに向かって伸びる影は、そこに住む住民に襲いかかろうとしているかのようだった。

EN
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ロンドンってどこ?

PHOTO DATA

No

4172

撮影年月

2009年12月

投稿日

2010年06月04日

撮影場所

ロンドン / イギリス

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR DIGITAL

アーカイブ