同じような建物が並ぶ高島平団地のベランダは幾何学模様のようだった

高島平団地のベランダ
東京の高島平で撮影
関連する写真

東京の板橋に高島平団地という団地がある。36万5000平方メートルもある敷地に64棟もの集合住宅が立ち並び、団地内の住人は1万6000人を数えるという巨大な団地だ。大きな敷地に大きな建造物が並んでいる。そんな団地を歩いていると、すぐ近くに見えるのに実は結構離れていたりしてあまり好きではない。ちょっと馬鹿にされた気になるのだ。

歩いている道の左にも右にも団地の建物が建っていた。当たり前なのかもしれないけれど、立ち並ぶ集合住宅のデザインは良く言えばシンプル、悪く言えば没個性だ。どれもこれも似たようなデザインで、建物を見て自分がどこにいるのか把握するのが難しい。実際に宅配業者が迷子になったり、酔っぱらった住人が自分の家に帰れなくなるなんてこともあるらしい。

似たような建造物を見分ける数少ない手がかりは、壁面に書かれた団地内の番号だ。番号なくして建物を特定するのは、相当の強者でなければ難しいに違いない。例えば、番号も何も書かれていないこの写真を見て、団地の中のどの建造物なのか特定できる人はほとんどいないのではないだろうか。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2021年10月 建築 東京
高島平 ベランダ

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

12065

撮影年月

2021年4月

投稿日

2021年10月20日

更新日

2021年11月10日

撮影場所

高島平 / 東京

ジャンル

建築写真

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

ZEISS BATIS 2/40 CF

高島平ってどこ?

PREV & NEXT