棒の上の男たち

ボラドーレス
メキシコのテオティワカンで撮影 オザワテツ

数人の男が長い棒の突端にいた

世界遺産の入り口にある広場には長い木の棒が建てられていた。興味を惹かれた僕は、ノコノコと近付いてみたのだった。近くに来ると、男たちが棒を登り始めた。スルスルと登っていく男たちは見る見るうちにみなが棒の頂上へと辿り着いていた。

ボラドーレスという踊りの始まりだった。登っていた男たちはその演者なのだ。しばらくすると、男たちはロープにぶら下がりながら,クルクルと棒の周囲を旋回しながら降り始めたのだった。もし僕が同じことをしたら、瞬く間に気持ち悪くなってしまるだろう。

EN

テオティワカンってどこ?

PHOTO DATA

No

9211

撮影年月

2010年7月

投稿日

2015年04月30日

撮影場所

テオティワカン / メキシコ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM