本物の脚と偽物の脚

マネキンの脚と人間の女の子の脚

マネキンの脚が道路脇に並んでいた

韓国のソウルにある明洞で撮影。

明洞はソウル随一の繁華街だ。通りにはアパレル関係のお店は多く軒を連ねていて、大勢の人で賑わっている。さらには露店も沢山出ている。女性向けのお店が多いので、歩いているのは女の子が多かった。ウロウロと彷徨っていると、ストッキングを売っている露店を見つけた。

道路脇にストッキングを穿いたマネキンの足が沢山陳列されている。そして、その前にはふたりの女の子の本物の脚が並んで立っていた。まるで、マネキンの脚が本物の脚と対峙しているかのような雰囲気だった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ソウルの明洞ってどこ?

PHOTO DATA

No

2182

撮影年月

2008年7月

投稿日

2008年11月05日

撮影場所

ソウル / 韓国

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF24MM F1.4L USM

アーカイブ