回廊にいた老夫婦

ワット・プラケオの回廊に腰を下ろした老夫婦

ワット・プラケオの回廊では老夫婦が腰を下ろして休んでいた

タイのバンコクにあるワット・プラケオで撮影。

ワット・プラケオの境内は本堂であるエメラルド寺院を中心にしてかなり混雑している。でも、たまたまやって来た回廊はとても空いていた。一組の老夫婦が腰を下ろして休んでいるだけで、他には誰も歩いていない。おそらくこの夫婦は混雑している境内を歩くのに疲れてしまったのだろう。仲良く腰を下ろしたふたりはあちらこちらを指差しながら何かを話している。この回廊はとても静かで落ち着いた雰囲気に包まれている。忙しない境内では休むのにちょうどいい場所だった。

誰も歩いている人がいないからと言って、この回廊に見どころがない訳ではない。回廊の壁には壁画がびっしりと描かれて、それはそれで見ると面白い。おそらくは仏教の説話かタイ王室の物語が描かれているのだろうけれど、いかんせん説明書きのない壁画だけを見て内容を理解するのは難しい。壁に沿って壁画を見て歩いたけれど、結局最後までどのような物語が壁の中で進行しているのかを把握できなかった。

EN
SHARE ON SNS 😃
Trivial Moments by Tetsu Ozawa
写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

ワット・プラケオってどこ?

PHOTO DATA

No

11326

撮影年月

2019年9月

投稿日

2019年12月17日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

SONY ALPHA 7R II

レンズ

SONNAR T* FE 55MM F1.8 ZA

アーカイブ