たくさんの手とたくさんの顔

沢山の顔と手を持つヒンドゥー教の神様
マレーシアのキャメロンハイランドはブリンチャンにあったヒンドゥー教寺院で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

池の中にヒンドゥー教の神様が立っていた

ブリンチャンの道を歩いていると、道路脇にヒンドゥー教の寺院が建っていた。マレーシアにはインド系の住民が多いので、町中でヒンドゥー教の寺院を見かけるとこは珍しいことではない。でも、祖国とは異なってこんな山の上の涼しい場所にまでもインド系移民が住み着いていることにちょっと驚いた。

境内の一角には小さな池が設けられていて、中には沢山の顔と腕を持つ神様の像が立っていた。蓮の花の上に腰を下ろしているところから判断するに、この像はガーヤトリーなのだろう。ガーヤトリーはブラフマー神の妻であり、ヴェーダの母だ。

ENGLISH
2009年3月 マレーシア 静物
ブリンチャン ヒンドゥー教

キャメロンハイランドってどこ?

PHOTO DATA

No

2577

撮影年月

2008年12月

投稿日

2009年03月09日

撮影場所

キャメロンハイランド / マレーシア

ジャンル

静物写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ