男は窓越しに外を眺めていた

車窓越しに外を見る男
インドのプネーで撮影
関連する写真

道端に立っていると、バスがやって来て止まった。よく分かっていなかったのだけれど、そこはバス停だったようだ。やって来たバスはガラガラで男が窓際の席で寛いでいた。前席の背もたれによりかかりながら往来を眺めているようだ。

見ていると、男も僕に気が付いて目が合った。興味深そうに僕のことを見ている。空いていたバスに乗り込む人はおらず、バスは何事もなかったかのように走り去っていった。空いているバスに乗り込んで、窓から流れていく町並みを眺めるのも楽しそうだなと思った。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2015年9月 インド 人びと
車窓 男性 プネー
プネーで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

9474

撮影年月

2010年9月

投稿日

2015年09月09日

更新日

2020年01月16日

撮影場所

プネー / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

プネーってどこ?

PREV & NEXT