子どもはだまし絵の上を走っていた

模様の中の子供
東京の池袋にあるサンシャイン・シティで撮影
関連する写真

ショッピングモールの中に設けられたちょっとした広場の地面には立体的な模様が描かれていた。平面なのに立体的に見えて不思議な気分になる模様だ。

その模様の上を子供が走り回っている。なんだか別の世界で遊び回っているように見える。この子どもには、次元を無視して遊びまわる能力が備わっているかのようだった。実際のところ、幼い子供には大人の考えるような思い込みがなくて、そのような力があるのかもしれない。子どもが自由自在に動き回っているのを見ていたら、そんな気がしてきた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2005年11月 町角 東京
幾何学模様 池袋 こども パターン
池袋で撮影した写真をすべて見る »

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

248

撮影年月

2005年10月

投稿日

2005年11月25日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

池袋 / 東京

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

CANON EOS 1V

池袋にあるサンシャイン・シティってどこ?

PREV & NEXT