猫はじっとしたまま見詰めていた

見詰める猫
東京の向島で撮影
関連する写真

猫が身をかがめて見つめていた。何かを見つけたようだった。

幸か不幸か、この猫の気を惹いたのは僕ではなかった。僕が近づいて行っても、動くこともないし、僕に一瞥くれることもない。一貫して無関心な態度を取り続けるのだった。もしくは、僕のことをナメているのかもしれない。それはそれで正解だ。僕は決して攻撃することはない。肝の座ったこの猫は、シャッターの音を聞いたぐらいでは動じることはなく、ずっと同じ方向に鋭い視線を投げかけていた。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2005年8月 動物 東京
視線 向島

日本国内で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

142

撮影年月

2005年7月

投稿日

2005年08月11日

更新日

2020年01月19日

撮影場所

向島 / 東京

ジャンル

動物写真

カメラ

CANON EOS 1V

向島ってどこ?

PREV & NEXT