遷喬館の掛軸

遷喬館の掛け軸
さいたま市の岩槻にある遷喬館で撮影 オザワテツ

中には一幅の掛け軸が掛けられていた

写真は遷喬館に掛かっていた掛け軸。遷喬館とは岩槻藩士で儒学者であった児玉南柯が創設した私塾で、後に岩槻藩の藩校になったものだ。中には畳が敷かれた部屋が幾つかあるだけで、今の感覚で言うところの学校とはかなり様相が異なる。

掛け軸には微笑んだ男性が描かれていた。このモデルは設立者の児玉南柯なのだろうか。よく分からなかった。何か文句も書かれていたけれど、達筆すぎて読めない。それにしても、「南柯」なんて素敵な名前だと思う。何か意味が込められているのだろうけれど、パッと聞いた感じでは何者でもない何か、といった意味を感じてしまう。

EN

遷喬館ってどこ?

PHOTO DATA

No

1370

撮影年月

2007年11月

投稿日

2008年02月06日

撮影場所

さいたま市 / 埼玉

ジャンル

静物写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM

写真集を販売中
TRIVIAL MOMENTSという写真集をAMAZON KINDLE STOREで絶賛販売中です

モノクロの写真を108枚掲載。もちろんKINDLE UNLIMITEDでも読めます。

Amazon.co.jpで詳細を見る

アーカイブ