腹が減っては戦はできぬ

腹ごしらえをする行商人
タイのバンコクにあるサンペーン市場で撮影 ©オザワテツ
似たような写真

賑わっているサンペーン市場では行商人がちょうど腹ごしらえをしていた

バンコクにあるサンペーン市場の中を伸びる細い道は賑わっていた。道の両脇には店舗がびっしりと並んでいて、大勢の買い物客が歩いている。さらには、道のところどころには露天商も出ている。大混雑だ。露天商は他人のお店の前にテーブルやワゴンを出して商売をしている。見ようによっては、他人の営業を妨害しているように見えなくもない。自分のお店の前で商売するのを許している店主が寛大なのか、お金で解決しているのかどちらなのだろう。まあ、多分後者なのだろう。露天商はお金を払ってその場所で商売しているに違いない。

いずれにせよ、働いているとお腹が減ってくるのは店舗を構えていても構えていなくてお同じだ。歩いていて通りがかった露天商の二人組はちょうど昼食を摂っているところだった。露天商の人たちは、商品を置いたままその場を離れる訳にはいかないから、出前でも取ったのだろう。自分の売り物の横でパクパクと食べている。そして、ひとりの女性は大きく口を開けて頬張っていた。

ENGLISH
2020年1月 人びと タイ
バンコク 昼食 スプーン 露天商

バンコクにあるサンペーン市場ってどこ?

PHOTO DATA

No

11350

撮影年月

2019年9月

投稿日

2020年01月09日

更新日

2020年09月23日

撮影場所

バンコク / タイ

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

RICOH GR III

バンコクで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ