道端にあった質素な食堂で大勢の男たちがエネルギーを補給していた

昼食を摂る男たち
インドのマルダで撮影
関連する写真

マルダの道路脇に建っていた粗末な食堂の中を覗くと、大勢の男がテーブルに就いているのが見えた。ちょっと遅めの昼食を摂っているところだった。ここはインドの西ベンガル州の町。食べている料理はもちろんカレーだ。店内でカレーを食べている男たちにカメラを向けると、手前にいたふたりの男性は照れ笑いを浮かべて、奥の男性は挑むような視線をこちらに送ってきた。

インドではカレーそのものは手で食べるのが普通なのだけれど、一緒に出てくるスープは写真の後ろの方に見える男がしているようにスプーンで飲む。さすがのインドの人も、液体であるスープを手で飲むのは難しいのだ。

何はともあれ、みな楽しそうに食事を摂っていた。この食堂のカレーは美味しいに違いない。食べる作法には様々な違いはあるけれど、美味しいものを食べると、気分が楽しくなるのは万国共通に違いない。

ENGLISH
でコメントする でコメントする に入れて後で読む
2012年6月 インド 人びと
カレー 昼食 マルダ レストラン スプーン
マルダで撮影した写真をすべて見る »

日本国外で撮影した写真とエッセイ

すべての撮影地を見る »

被写体別のカテゴリ

PHOTO DATA

No

6563

撮影年月

2011年7月

投稿日

2012年06月26日

更新日

2021年04月20日

撮影場所

マルダ / インド

ジャンル

ストリート・フォトグラフィー

カメラ

OLYMPUS PEN E-P2

レンズ

M.ZUIKO DIGITAL ED 14-42MM

マルダってどこ?

PREV & NEXT