店主と漏斗

漏斗を使う男
バングラデシュのダッカで撮影 オザワテツ

男は漏斗を使って液体をペットボトルに移し替えていた

タキーヤと呼ばれるイスラム帽を被って、ストライプのシャツを着た男がダッカにあったお店で働いていた。このお店の店主だった。ちょうど漏斗を使ってオイルのようなものをペットボトルに移していた。僕はお店の前に立ち止まって男の作業を眺めていた。

僕のカメラが気になるようで男は手許から目を離してカメラを見てくれた。でも、オイルを移し替える手は止めない。仕事そっちのけでカメラを凝視しているような感じになってしまっていた。さらには他の店員も男の横にやって来てカメラを見つめている。僕はそのうちにペットボトルが溢れてしまうのではないかと心配になってしまった。

EN

ダッカってどこ?

PHOTO DATA

No

3805

撮影年月

2009年9月

投稿日

2010年03月11日

撮影場所

ダッカ / バングラデシュ

ジャンル

ポートレイト写真

カメラ

CANON EOS 1V

レンズ

EF85MM F1.2L II USM